金持ち父さんの風俗日誌

風俗がやはり鍵だなと実感した

日常生活に於いて、風俗はまさに「鍵」そのものというか、これだけ存在感が大きな物になっているとは自分でも思っていなかったと言うのが本音でしょうかね(笑)遊び始めた時はそんな存在になるとかじゃなくて、とりあえずその場で楽しめれば十分だろうってことで遊んだだけなんですけど、気付いたら相当な存在感になっていたのは、楽しいのはもちろんですけど気分的な面で様々なメリットをもたらしてくれるという点にあるんじゃないのかなって思うんです。だって風俗で遊ぶと何をするとかでもなく、ストレス解消にもなれば蓄積されていたフラストレーションも開放されます(笑)さらには仕事に対しての集中力と言うか、モチベーションそのものが高まるような気もするんですよね。つまりは性的な満足感だけではなく、リフレッシュ効果ももたらしてくれていると思うんです。これだけの効果を一度のプレイで満喫出来ると考えると、相当なものなんじゃないのかなって。https://fuzoku.jp/aichi/nagoya_area/

性感マッサージとの出会いが衝撃を生んだ

性感マッサージとの出会いが自分の風俗生活を大きく変えてくれたと言っても過言ではありません。なぜなら、それまでの風俗では自分自身、楽しいとは思っていましたけど性感マッサージで得たほどの満足感は味わったことはなかったんです。でも、それまで性感マッサージでの喜びを知らなかったので、風俗ではこれくらいの満足感なんだろうなって思っていたんです。でも性感マッサージで遊んでから、ここまで満足出来るものなのかと(笑)こんなに素晴らしいことが待っているのかって気持ちになったんですよね。不思議なもので、じゃあもっと自分でも性感マッサージで遊ぼうという気持ち、もっともっと楽しみたいという気持ちが強まっていったんです。だから性感マッサージと出会って以降、風俗は性感マッサージでしか遊んでいないんですけど、性感マッサージこそ自分に最もフィットしている風俗だなって思いますので、これといって特に不満もなく、常に満足感で満たされています。